定期的な保守点検が重要|大切なロレックスは修理で直そう|時計専門のドクター

大切なロレックスは修理で直そう|時計専門のドクター

婦人

定期的な保守点検が重要

腕時計

時計を送る場所

ロレックスと言えば世界的に名を知られている精巧な時計です。定期的にオーバーホールに出すことによって、時計を美しく維持するようにしましょう。オーバーホールとは時計の保守点検です。ロレックスを分解し、細部に渡って美しく清掃します。また油が必要な箇所には油を指し、壊れたパーツを取り替えるのです。ロレックスを日本でオーバーホールに出したい場合、いくつかの方法があります。まずは時計のオーバーホールを請け負っている業者にロレックスを送る方法です。こうした業者は特殊な部品が揃っていない場合もありますので注意しましょう。他にも日本ロレックスと言う専門店にオーバーホールを出せば、こうした問題を免れることができます。

業者の違い

ロレックスは破損していないとしても数年に一度はオーバーホールすることが勧められています。それによって大破を防ぐことができるだけでなく、日常的に優れた働きが維持されるのです。ロレックスのオーバーホールを依頼する業者が絞り込めない場合、まずは複数の業者に見積もりを出してもらいましょう。オーバーホールを依頼したい時計の種類によって費用は変動しますから、重要なポイントです。また修理したい箇所がある場合、それを伝えておくと良いでしょう。部品の有無に関して返答をもらえます。オーバーホールを請け負っている業者の中には直接時計を持ち込める場所もありますので、できるだけ配送中にロレックスを破損したくない場合はこうした業者を選びましょう。